バンドソーを買いました

二週間くらい前にリョービのバンドソーTBS-80を買いました。

これは主に木取り用に使おうと思っていて、これで細かな加工をするつもりはありません。

木取りなので大ざっぱな作業です。

つい最近まで工具の大部分が手工具でしたが、このところ徐々に電動工具を揃えています。

作業効率を考えれば電動工具を使うしかあり得ません。

このところ日々色々と忙しかったのでバンドソーが配達されたあと放置していたのですが、今日ようやく箱を開けて使ってみました。

とっくに配達後初期不良があった時の交換が過ぎていると思われるので、もし欠品とか動かなかったらどうしようと少し心配していましたが、欠品も無く特に問題もなさそうです。

このバンドソーはカバーやつまみなどがプラスチックで出来ていて重量が軽く、見た目かなりチープでまるでおもちゃの様です。

なんだか糸鋸のようです。

値段が値段なのでそれはそれで当然なのですが。

本当はもっと本格的なバンドソーが欲しかったのですが、いかんせん機械類を置く場所が全く無いのでどうしようもありませんでした。

相変わらずの青空木工です。

そしてとりあえず刃物やテーブルをセットして試し切りをしてみました。

おもちゃみたいな外見とは言え、思ったよりは使える印象を持ちました。

やはりバンドソーがあると無いとでは作業性が大違いです。

今回はほんのちょっとしか使っていませんが、まぁ買って良かったのではないかと思います。

IMG_1081

IMG_1084

本体重量は13キロなので持ち運びは楽です。

IMG_1087

椅子材の木取りにバンドソーは欠かせません。この後ルーターでこの材を削りますが、いくら柔らかいSPFとは言え、この木取り無しにいきなり倣い加工をするのは困難です。

IMG_1088

試し切りした材がSPFなので、さすがにサクサクと切れます。

IMG_1090

IMG_1095

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ