ドームハウス制作中 3

ようやく三角フレームが全部の数揃ったので、今日は屋根の仮組の続きをしました。

加工精度はまぁ、こんなものでしょうか。
とりあえず形にはなりました。

直径はおよそ2メートルで、庭に収まる予定通りの大きさです。

壁材は前回製材まで終わったので、後二日くらい作業をすればドーム全体のフレームは完成するのでは無いかと思います。

屋根のフレーム同様、壁のフレームも角度を付けて材を割っていかなければなりません。
その際屋根のフレームの角度以上の角度を付けて割らなければならないのでその作業がやはりやっかいです。

ただし壁の長さ(高さ)は120センチなので、三角フレームを割るよりは長いので安全かもしれません。

DSCN6271

DSCN6274

DSCN6277

DSCN6281

DSCN6282
早速近所の子ども達が中に入って遊びました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ